人のふり見て我がふりを顧みる【365文字の編集長コラム】

 
  • 2019/10/20

 みこしの担ぎ手たちの怒鳴り合いが、胸ぐらをつかむ喧嘩に発展した現場に居合わせたのは、長く続いた今年の梅雨が始まったころだ。野次馬を含む100人前後の集団が左右に振られるたび、外側にいる数人が引きずり倒された。近くに待機していた警官が、特に頭に血が上った数人を取り押さえて、その場を収めるまでに10分ほどかかった▲酒に酔った者同士のたわむれだ。デッドボールをきっかけに始まるプロ野球チームの乱闘や、強行採決に憤る与野党議員の立ち回りほどの大義もない▲拳を振り上げ戦う集団を目の前で見た記憶を掘り返してみたものの、その程度のことしか思い浮かばなかった。それでも「同じ土俵に乗らないように」「大きな声を出した方が負け」と怒りをコントロール下に置く技術に、さらに磨きをかけようとしている。各地で憤る市民とは、ずいぶん違った空気の中で生きている。


この記事が掲載された、新聞紙面のPDFはコチラ(1頁100円で販売中)会議や資料にご利用ください。


おすすめの記事
恐怖と怒りと錯覚【365文字の編集長コラム】

国際イベントニュース 編集長 東島淳一郎国際イベントニュース編集長 東島淳一郎

2009年全国賃貸住宅新聞社入社。劇団主宰者から銀行勤務を経て30歳で記者に転身。7年間の記者生活を不動産市場で過ごす。2016年9月、本紙創刊とともに現職。

関連記事

最近の記事

今後の展示会おさらい

  1. 2020-11-10

    広告用動画を求める企業が多数集まる @コンテンツ東京

    展示会名:第10回 コンテンツ東京 2020 会期:2020年10月21日(水)~23日(金) 会…
  2. 2019-3-25

    海外バイヤー ニッチ食材にも注目 @ FOODEX JAPAN

    展示会名:FOODEX JAPAN(第44回 国際食品・飲料展) 会期:2019年3月5日(火)~…
  3. 2019-4-10

    リサイクル技術求め行政関係者が来場 @ NEW環境展

    展示会名:NEW環境展 会期:2019年3月12日(火)~15日(金) 会場:東京ビッグサイト東 …
  4. 2020-12-27

    感染予防対策にも求められる効率化 @CareTEX 大阪

    展示会名:第5回 CareTEX(ケアテックス)大阪 2020 会期:2020年11月18日(水)…
  5. 2019-7-10

    小売店のデジタル化商材に関心大 @ Interop Tokyo(インターロップ東京)

    展示会名:Interop Tokyo(インターロップ東京)2019 会期:2019年6月12日(水…
今後1~3カ月に開催予定の展示会を過去記事で紹介しています。
ページ上部へ戻る