漢方薬メーカー原料から着想 【人が集まるブース特集】

 
  • 2018/8/28

ジェーピーエス製薬(横浜市)
@インターフェックス ジャパン

DATA
施工会社:ハイワークス(東京都中央区)
小間数:2小間
施工費:250万円

▲ブースの棚には原料となる生薬を並べた

 漢方は『草根木皮(そうこんもくひ)』といわれ、草の根と木の皮を原料とする。そこにヒントを得た漢方薬製造のジェーピーエス製薬(横浜市)は、植物を敷き詰めた壁をブース前面に設置した。中央に置いたディスプレイで動きを出し、背景は黒にして東洋医学の重厚感を演出した。

 ブースの隅に構えた商談スペースには観葉植物を並べた。通路を歩く来場者の視線を遮り、商談に集中するためだ。ブース制作会社はハイワークス(東京都中央区)で、施工費は2小間で約250万円だった。

 大規模な展示会出展は今回が初めてだ。小林製薬の『ナイシトール』をはじめ、国内の製薬メーカーが販売する漢方系の製品をOEM受注する。今回は国内外からOEMの顧客を増やすことが目的で出展した。


おすすめの記事
石黒テック 好立地確保で来場者5倍増【集まるブース】
 
おすすめ記事▶

関連記事

国内外の展示会を取材する
展示会専門紙
国際イベントニュースとは
私たちが展示会に注目する理由とは...。国際イベントニュースが取材する情報をご紹介します。

◀お知らせ▶
2020年2月から月1回発行
今回どうだった?
出展者に聞いた展示会の口コミ
人が集まるブース特集
記者の目にとまった人が集まるブースを紹介
自治体の出展戦略
自治体が出展!その目的は?
海外展示会挑戦記
海外展示会に挑戦する企業に聞いた
海外展示会レポ
現地記者が海外展示会を取材。海外トレンドをお届けします
イベント人物図鑑
展示会で出会える人を紹介します
国内展示場小間数ランキング

ブース・人材・運営・サポート企業

医療インバウンド
ページ上部へ戻る