リードエグジビションジャパン(東京都新宿区)は7月5~7日、東京ビッグサイトで9回目となる「ベビー&キッズEXPO」を開催する。

6万人の来場を見込む

ベビー&キッズEXPOは知育玩具やベビーカー、ベビー・子供服、マタニティグッズといった子供向け商材が世界中から集まる商談専門展だ。毎年7月に開催されてきたが、来年は1月にも開催が決定している。

来場者はベビー用品店や雑貨店、百貨店・量販店、セレクトショップの事業者やバイヤーなど。今回は初出展の企業80社を加え、230社が出展する見込みとなっている。

海外からの商品も多数登場する。日本初上陸を含む約1万点のベビー&キッズ向け最新アイテムが出展するという。同日開催として、ライフスタイルに関する雑貨・インテリアに関する見本市「GIFTEX2017夏」、販売促進や営業促進に関する展示会「販促ワールド2017」が開催される。

今回の来場者数は期間中の他展示会と合わせて6万2000人を見込んでいる。昨年開催時には同日開催展も含め3日間で延べ5万6907人が来場していた。

第9回ベビー&キッズ EXPO
会  期:2017年7月5日(水)~7日(金)
会  場:東京ビッグサイト
費  用:無料(事前登録制)

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る