informa、UBMグループを買収 アジアの展示会市場獲得が目的

▲UBMジャパン(東京都千代田区)クリストファー・イブ社長

informa、UBMグループを買収 アジアの展示会市場獲得が目的

展示会主催・メディア事業の世界的大手informa(英国)による、UBMグループ(英国)の買収が正式に決定した。年初に、両者の間で買収に向けた合意がなされていたが、6月15日に、両社が本社を置く英国で法的手続きが終了し、UBMが上場を廃止した。

informaは展示会事業の拡大を目指して、特に成長市場のアジアで新しい展示会の立ち上げと、知名度のある展示会の買収に注力していた。だが、アジアではUBMが強い展示会をすでに買収し終えていたことから、今回のM&Aに動いた。両者は10年前にも合併に向けて動いた経緯がある。

こちらは会員限定記事です
会員になると続きをお読みいただけます

関連記事

ページ上部へ戻る