販売苦戦、だからこそ展示会へ【日本で何狙う?】

▲塚本洋貴さん(32)は中国に8年間住んでいた経験から、中国製品を日本に売るサポートをする

Shezhen Kantou IM Technology(中国)
@JAPAN IT WEEK 春

ウェブで苦戦、展示会で挽回か

欧米をはじめ世界各国からスマホ向けの保護フィルムをOEM受注する。だが、日本ではOEMとして割って入る余地がないため、自社製品を開発しメーカーとして進出した。耐久度の高い「ゴリラガラス」と同等の強度を持つ保護フィルムを日本製の半分以下である1000円で販売する。

こちらは会員限定記事です
会員になると続きをお読みいただけます

関連記事

ページ上部へ戻る