留学先で生徒会長【イベント人物図鑑】東京造型美術 石森社長

 
  • 2018/5/25
東京造型美術(東京都中央区) 
石森 隆太郎社長

 中学卒業後、単身アメリカに渡り、ニューハンプシャーにある200年の歴史があるロングアイランドユニバーシティに入学した。それぞれ留学経験のある両親の勧めがあった。そもそも、子供のころから両親が出掛けるときには外国人のベビーシッターが来るような家庭だった。英語には抵抗がなかった。

 高校は全寮制で、レスリング部に入り、冬はアイスホッケーを楽しんだ 。

 一方で、東洋人という理由で差別を受ける経験を何度もした。クラスメートの差別的な発言にカッとなり、取っ組み合いのけんかもした。日本では控えることが美徳とされたが、アメリカでは自分の考えを主張しなければならない。そんなことを痛切に感じていたさなか、生徒会長に立候補する事を決意。選挙期間1カ月を戦い、学校の歴史始まって以来の東洋人の生徒会長に選出された。

 当時の校長先生が日本へ来ることがある。そんなときには必ず食事を共にして旧交を温める。かつて拳を交わしたクラスメートは、今でも関係が続く友人となった。

 大学はニューヨークに移った。さまざまな人種、考え、価値観の人に出会い、たくさん影響を受けた。今の自分は日本とアメリカ双方から形作られているのだと、つくづく思わされる。


おすすめの記事
まだやれることは残っている【シリーズ五輪の影】②
元・局アナのネットTVづくり【イベント人物図鑑】局アナnet 小田社長

関連記事

国内外の展示会を取材する
展示会専門紙
国際イベントニュースとは
私たちが展示会に注目する理由とは...。国際イベントニュースが取材する情報をご紹介します。

◀お知らせ▶
2020年2月から月1回発行
今回どうだった?
出展者に聞いた展示会の口コミ
人が集まるブース特集
記者の目にとまった人が集まるブースを紹介
自治体の出展戦略
自治体が出展!その目的は?
海外展示会挑戦記
海外展示会に挑戦する企業に聞いた
海外展示会レポ
現地記者が海外展示会を取材。海外トレンドをお届けします
イベント人物図鑑
展示会で出会える人を紹介します
国内展示場小間数ランキング

ブース・人材・運営・サポート企業

医療インバウンド
ページ上部へ戻る