幼稚園の時からずっと・・・ 竜瀬 葵【イベント人物図鑑】

  • 2018/3/17
竜瀬 葵さん

幼稚園の時からずっと・・・

幼稚園の卒園文集に「将来の夢はニュースキャスター」と書いた。中学時代は声優の養成所でレッスンを受けた。物心ついたころから、しゃべる仕事に就くことを夢見てきた。専門学生時代に紹介されたイベントコンパニオンのアルバイトに向かった先で、MCの仕事を知った。

19歳で事務所に所属しても、希望は初めからMCだった。ところが、年齢が若すぎるという理由で認められない。コンパニオンの仕事をしながら、いつかMCとしてデビューするチャンスを狙った。

1年後、チャンスは訪れた。カー用品店の開店イベントでの仕事でMCとしてマイクを託された。やりたくてもやれない時期の記憶が鮮明なだけに仕事を断ることはほとんどない。展示会、スポーツイベント、セミナー、記者発表会、結婚式など。2週間連続勤務もざらだ。仕事を追いかけていたら、いつの間にかキャリアは14年になっていた。

今年は東京ゲームショウの会場で、セガブースのMCを任された。ゲームが趣味、特にRPGへの造詣が深い彼女にとって、ゲームショウでの仕事は特別なもの。SEMICON Japan 2017では日立ハイテクノロジーズで10分のステージを1日8本行った。

関連記事

国内展示場小間数ランキング

ブース・人材・運営・サポート企業

今日の中国

医療インバウンド

日本全国DMO

グループ会社

全国賃貸住宅新聞社

ページ上部へ戻る