「東京ゲームショウ 2017」来場微減

  • 2017/10/26
▲9月21~24日、幕張メッセで開催された

 (一社)コンピュータエンターテインメント協会(東京都新宿区)は、9月21~24日に開催した「東京ゲームショウ(TGS)」の来場者数が25万4311人だったと発表した。過去最多を記録した昨年から約2万6000人減少した。

 出展社数は609社で、そのうち海外からの出展は317社だった。BtoB商談システムの「アジア・ビジネス・ゲートウェイ」に登録した企業は1250社で、昨年から約100社増加した。同会は「昨年よりも海外からの関心が高まり、TGSが国際的な展示会としてビジネスにおけるハブとなるよう求められていると実感する結果となった」とコメントしている。


おすすめの記事
変わるゲーム市場消えゆく小売店舗 @東京ゲームショウ 2017
p1050331

国際イベントニュース 編集部 長谷川遼平

2012年入社。賃貸住宅に関する経営情報紙『週刊全国賃貸住宅新聞』編集部主任。起業・独立の専門誌『ビジネスチャンス』にて新市場・ベンチャー企業を担当。民泊やIoTなど、新産業を専門に取材中。

関連記事

国内展示場小間数ランキング

ブース・人材・運営・サポート企業

今日の中国

医療インバウンド

日本全国DMO

グループ会社

全国賃貸住宅新聞社

ページ上部へ戻る