電力会社や官公庁 熱利用への関心大 @ エネルギーイノベーションジャパン

  • 2019/10/30
エネルギーイノベーションジャパン 2019
Smart Energy Japan WEST 2019
会場:マイドームおおさか ホールB~D
会期:2019年8月27日(火)・28日(水)
主催:JTBコミュニケーションデザイン、(一財)省エネルギーセンター
出展者数:42社

脱炭素技術が並ぶ

▲リミックスポイント(東京都港区)はポイント交付による経費削減を提示した。

 脱炭素社会を目指す技術を集めた「エネルギーイノベーションジャパン」には、熱利用に関心を持つメーカー、官公庁、電力会社の関係者が来場した。

 バーチャルパワープラント(VPP)によるサービスを展示した住友電気工業(大阪市)のブースにはメーカーや自治体が訪れた。
「BCP(事業継続計画)対策用の電源や、災害対策など、VPPを生かしたビジネスの具体化についての相談があった」(石黒裕一さん)

こちらは会員限定記事です
会員になると続きをお読みいただけます

関連記事

国内展示場小間数ランキング

ブース・人材・運営・サポート企業

今日の中国

医療インバウンド

日本全国DMO

グループ会社

全国賃貸住宅新聞社

ページ上部へ戻る