内田 加奈子 ダンスを見にきてね【Person】

ダンスを見にきてね

 成人してから始めたジャズダンスが、今や生活の中心といっても過言ではない。好きな曲に振り付けをして踊るフリースタイルで、友人と二人で自主公演を主催したこともある。会場を選び、サポートのダンサーを集め、曲を決め、振り付けをし、衣装を決めて、準備に半年間を要した。定員80人のスタジオには4回の公演で300人が集まった。

 レッスンが始まる前は、1時間をかけて入念にストレッチを行う。うまくなりたい一心で、体幹を鍛えるためにピラティスにも通い始めた。姿勢が良くなると声が通るようになり、MCの仕事にも良い影響が現れるようになった。

こちらは会員限定記事です
会員になると続きをお読みいただけます

関連記事

ページ上部へ戻る