五輪の費用や役割分担の問題を巡り、東京都と千葉県・埼玉県・神奈川県との亀裂が深まっている。都は16年度内に大枠を示すとしていたが、具体的な返答は来ないままだ。

今回の五輪では都の会場のほか、さいたまスーパーアリーナ(さいたま市)でバスケットボール、江の島ヨットハーバー(神奈川県藤沢市)でセーリング、幕張メッセ(千葉市)でレスリングなどが開催される。だが、会場費用の負担先などは決まっておらず、3県は都に対し不満感を示している。


p1050331

国際イベントニュース 編集部 長谷川遼平

2012年入社。賃貸住宅に関する経営情報紙『週刊全国賃貸住宅新聞』編集部主任。起業・独立の専門誌『ビジネスチャンス』にて新市場・ベンチャー企業を担当。民泊やIoTなど、新産業を専門に取材中。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る