▲ハードオフコーポレーション(新潟県新発田市)の山本善政代表

今年2月に東京ビッグサイトで開かれたのが、「フランチャイズ・ショー」だ。開業を目指す事業家とフランチャイズビジネスを展開する企業をマッチングするイベントで、3日間で延べ3万6912人が参加した。

そんな「フランチャイズ・ショー」の特別協賛を行っているのが、フランチャイズ本部が多数参加している(一社)日本フランチャイズチェーン協会(東京都港区)だ。ハードオフコーポレーション(新潟県新発田市)の山本善政代表が会長を務めている。

山本善政会長は大学時代からのアーチェリー愛好家だ。地元である新潟・敬和学園大学のアーチェリー部では名誉監督も務めている。現役からはとっくに引退しているかと思いきや、「新潟の自宅には数メートルの敷地を設けた射撃練習所を作っている。今も練習は欠かさない」のだという。現在69歳、生涯現役を貫く山本会長だった。


p1050331

国際イベントニュース 編集部 長谷川遼平

2012年入社。賃貸住宅に関する経営情報紙『週刊全国賃貸住宅新聞』編集部主任。起業・独立の専門誌『ビジネスチャンス』にて新市場・ベンチャー企業を担当。民泊やIoTなど、新産業を専門に取材中。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. プレゼン資料の職人
  2. ダンボール製仮設トイレ
ページ上部へ戻る