犬猿の仲からパートナーに~われらイベント人~

▲日本チェーンドラッグストア協会事務総長の宗像守氏

宗像守氏は、日本チェーンドラッグストア協会(神奈川県横浜市)の事務総長を1999年の設立当時から務めている。初代理事長を務めたマツモトキヨシHDの松本南海雄会長に請われたのがきっかけだ。

協会設立前まで二人は犬猿の仲だった。コンサルタントとして業界に厳しい意見を突きつけてきた宗像氏に、関係者は「コンサルタントに何がわかる」とまゆをひそめていた。だが、小売業界全体が顧客争奪戦に突き進む中、いよいよ業界としてまとまることが求められたその時、松本会長は宗像氏に協力を要請した。「呼び出されたので最後の挨拶のつもりで行ったら、支えて欲しいと言われて。背中に電気が走った」


国際イベントニュース 編集長 東島淳一郎国際イベントニュース編集長 東島淳一郎

2009年全国賃貸住宅新聞社入社。劇団主宰者から銀行勤務を経て30歳で記者に転身。7年間の記者生活を不動産市場で過ごす。2016年9月、本紙創刊とともに現職。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 統合医療展のセミナーであふれる人だかりを避けて撮影に応じるUBMジャパンのクリストファー・イブ社長
ページ上部へ戻る