業界とは一蓮托生~われらイベント人~

▲ジェイシーレゾナンス(東京都中央区)の松永博司社長

「展示会は、私の考えを伝えるための場所でもある」と話したのは、国際オートアフターマーケットEXPOなどの展示会を主催するジェイシーレゾナンス(東京都中央区)を率いる松永博司社長。展示会主催事業とは別に、経営コンサルタントとして全国に顧問先を持つ。会期中は場内で行うシンポジウムを渡り歩き、業界経営者たちと激論を交わす。出展者を相手に、辛辣な言葉をぶつけることもしばしばだ。

主要顧客は修理工場などの自動車メンテナンス業界。国内の自動車販売台数は下がる一方で、上振れは今後も期待しにくい市場だ。だからこそ、言葉もきつくなる。目標は「ジェイシーレゾナンスがいたから業界が発展した」と言われること。裏を返せば、松永社長も業界と一蓮托生の立場にあるということだ。


国際イベントニュース 編集長 東島淳一郎国際イベントニュース編集長 東島淳一郎

2009年全国賃貸住宅新聞社入社。劇団主宰者から銀行勤務を経て30歳で記者に転身。7年間の記者生活を不動産市場で過ごす。2016年9月、本紙創刊とともに現職。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る