集う、女性たち「サロン・デュ・ショコラ」

▲混み合う東京国際フォーラム

2日木曜日、午後18時30分。何の記念日でもない平日の夜に、東京国際フォーラムは、20~40代の女性たちで埋め尽くされ、人の列はJR有楽町駅まで鈴なりとなった。

通り過ぎるサラリーマンたちは、人気アイドルや、ハリウッド俳優の名前をあげつつ首を傾げて去っていくが、さにあらず。行列の先にあるのは「サロン・デュ・ショコラ」のサイン。今年15回目となる伊勢丹主催のチョコレートの祭典だ。同時期に、東京だけでなく、札幌から福岡まで全国7都市で開催された。今、男たちが学ぶべきは、チョコレート。もらうばかりの時代は去った。


国際イベントニュース 編集長 東島淳一郎国際イベントニュース編集長 東島淳一郎

2009年全国賃貸住宅新聞社入社。劇団主宰者から銀行勤務を経て30歳で記者に転身。7年間の記者生活を不動産市場で過ごす。2016年9月、本紙創刊とともに現職。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る