出展者向け追客システムを発売

 
  • 2017/10/12

データバンク(東京都渋谷区)は21日、展示会やイベントの出展者向けの追客サービス「expofprce(エキスポフォース)」の販売を開始した。

同サービスは、展示会などイベントで獲得した名刺情報を基に、個別のメール配信やホワイトペーパーのダウンロードの提供などデジタルマーケティングに必要な作業をおこなうもの。大量のメールを送信した際の遅延を防ぐために冗長化構成したバックアップシステムも構築しており、安定して使うことができるという。

価格は24万5000円。サービス利用料と3カ月分のシステム利用料金、初期環境構築支援が含まれている。10月末まではキャンペーン価格として19万5000円で提供する。


p1050331

国際イベントニュース 編集部 長谷川遼平

2012年入社。賃貸住宅に関する経営情報紙『週刊全国賃貸住宅新聞』編集部主任。起業・独立の専門誌『ビジネスチャンス』にて新市場・ベンチャー企業を担当。民泊やIoTなど、新産業を専門に取材中。

 
おすすめ記事▶

関連記事

国内外の展示会を取材する
展示会専門紙
国際イベントニュースとは
私たちが展示会に注目する理由とは...。国際イベントニュースが取材する情報をご紹介します。

◀お知らせ▶
2020年2月から月1回発行
今回どうだった?
出展者に聞いた展示会の口コミ
人が集まるブース特集
記者の目にとまった人が集まるブースを紹介
自治体の出展戦略
自治体が出展!その目的は?
海外展示会挑戦記
海外展示会に挑戦する企業に聞いた
海外展示会レポ
現地記者が海外展示会を取材。海外トレンドをお届けします
イベント人物図鑑
展示会で出会える人を紹介します
国内展示場小間数ランキング

ブース・人材・運営・サポート企業

医療インバウンド
ページ上部へ戻る