自走式水田除草ロボット【玉川エンジニアリング】

 
  • 2016/11/13

合鴨ロボットが水田掃除

伝統農業をロボットが継ぐ時代になった。建築・土木の玉川エンジニアリング(福島県会津若松市)が会津大学と共同で開発を進めるのは、自走式水田除草ロボットだ。合鴨(あいがも)農法からヒントを得たもので、水田に放つことでロボットが泳ぎ回り、雑草の種子が土壌に定着するのを防止し、除草効果を生む。

合鴨農法とは水田に合鴨の若鳥を放ち、雑草や虫を食べさせることで稲を守る手法だ。生態系を保ちながら無農薬栽培できる一方で、合鴨が逃亡しないようネットを張ったりするなど、投資費用が高いという課題もある。同商品に除草作業を代用させることで、投資費用をかけずに合鴨農法と同じ効果を生むことができるという。 玉 川エンジニアリングの鶴見裕樹氏は「虫を食べることはできないが、稲を傷つけずに除草ができる。まだ開発途中だが、数年後には実用化できそうだ」と語る。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 


p1050331

国際イベントニュース 編集部 長谷川遼平

2012年入社。賃貸住宅に関する経営情報紙『週刊全国賃貸住宅新聞』編集部主任。起業・独立の専門誌『ビジネスチャンス』にて新市場・ベンチャー企業を担当。民泊やIoTなど、新産業を専門に取材中。

関連記事

最近の記事

今後の展示会おさらい

  1. 2020-11-10

    広告用動画を求める企業が多数集まる @コンテンツ東京

    展示会名:第10回 コンテンツ東京 2020 会期:2020年10月21日(水)~23日(金) 会…
  2. 2019-3-25

    海外バイヤー ニッチ食材にも注目 @ FOODEX JAPAN

    展示会名:FOODEX JAPAN(第44回 国際食品・飲料展) 会期:2019年3月5日(火)~…
  3. 2019-7-10

    小売店のデジタル化商材に関心大 @ Interop Tokyo(インターロップ東京)

    展示会名:Interop Tokyo(インターロップ東京)2019 会期:2019年6月12日(水…
  4. 2019-4-10

    リサイクル技術求め行政関係者が来場 @ NEW環境展

    展示会名:NEW環境展 会期:2019年3月12日(火)~15日(金) 会場:東京ビッグサイト東 …
  5. 2020-12-27

    感染予防対策にも求められる効率化 @CareTEX 大阪

    展示会名:第5回 CareTEX(ケアテックス)大阪 2020 会期:2020年11月18日(水)…
今後1~3カ月に開催予定の展示会を過去記事で紹介しています。
ページ上部へ戻る