▲常陽銀行での本格導入が決まった、エムティーアイのQRスマホ決済「&Pay

FIT(金融国際情報技術展)

会期:10月25日(木)・26日(金)
会場:東京国際フォーラム ホールE、B5、B7、ガラス棟
主催:日本金融通信社(ニッキン)
出展小間数:110小間

スマホ決済取り入れる地銀相次ぐ~FIT(金融国際情報技術展)~

金融機関向けの展示会「FIT(金融国際情報技術展)」に、スマートフォンを使った決済サービスなど、IT系の金融サービスを提供するフィンテック企業が出展した。フィンテック企業と金融機関の距離は一段と近づいている。

エムティーアイ(東京都新宿区)は、預金口座から直接代金を引き落とすスマホ決済サービスを展示した。常陽銀行で実証実験を済ませ、10月から本格稼働しており、来年から北洋銀行での導入も控えている商品だ。ブースには金融機関と金融機関向け機械ベンダーが訪れた。

金融機関向けQR決済サービスのTIS(東京都新宿区)には、金融機関の基幹システム部門に関わる人が訪れた。ブースは小さくしたが、昨年の600人を超える人が訪れた。

こちらは会員限定記事です
会員になると続きをお読みいただけます

関連記事

ページ上部へ戻る