寺の墓地が洋風ガーデンに 寺院専門リノベーション【集まるブース】

▲会場の柱自体をブースデザインと一体化させた

―DATA―
施 工:フジヤ(京都市)
小間数:4小間
デザイン・施工費:300万円
印刷物・小間費含む総費用:500万円
会 場:エンディング産業展

寺の墓地が洋風ガーデンに 寺院専門リノベーション

白の壁面と瓦を使った和風空間の中で、洋風ガーデニングを施したブースデザインが注目を集めたのは阪神総商(兵庫県伊丹市)だ。寺や墓地などにガーデニングを施してリノベーションする「霊園プロデュース」を展示したものだ。ブース前面には、霊園ガーデニングの実例写真を設置した。

こちらは会員限定記事です
会員になると続きをお読みいただけます

関連記事

ページ上部へ戻る