大連天宝緑色食品股份有限公司(中) 世界のカニを日本市場へ【日本で何狙う?】

▲日本の既存顧客と日本語でやり取りするZhenさんが日本語を覚えたのは大学時代

大連天宝緑色食品股份有限公司(中)
@ジャパン・インターナショナル・シーフードショー

大連天宝緑色食品股份有限公司(中国・大連市)は、既存客のフォローと、新規開拓を目的に初出展した。年商330憶円の上場企業で80%を海外で売り上げる。日本への輸出はそのうちの15%にすぎない。

水産加工技術を売りにする同社にとって、日本への輸出はカニがメイン。カナダやロシア、アラスカで取れたカニを加工し、輸出する。今回の展示会では、実際に卸業者などと知り合うことができた。「商談はこれから。初出展なので手応えについても今はまだ何とも言えない」(Zhen Zhaoさん)


特集【日本で何狙う?】へ

B-EMINENT(メキシコ) 日本糸口にアジア展開【日本で何狙う?】

新着記事

  1. 2021-7-26

    自社で集客できない来場者との出会い求め 継続出展する企業が増加 @BOXIL EXPO【主催者に聞く】

  2. 2021-7-25

    7月12日からバンコクなどでロックダウン @タイ・バンコク【7月20日/新型コロナウイルス世界の反応・現地レポ】

  3. 2021-7-24

    感染者が1万人を超え、ロックダウン解除が延期へ @マレーシア・クアラルンプール【7月20日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

  4. 2021-7-23

    インサイドセールスやオンライン販促の強化に関心集まる[口コミ]@Japan マーケティングWeek 後編

  5. 2021-7-23

    インサイドセールスやオンライン販促の強化に関心集まる[口コミ]@Japan マーケティングWeek 中編

  6. 2021-7-23

    インサイドセールスやオンライン販促の強化に関心集まる[口コミ]@Japan マーケティングWeek 前編

ページ上部へ戻る