USハイブッシュブルーベリー協会(米)~米国産ブルーベリーを全世界に~【日本で何狙う?】

▲「多くの来場者と次につながる話ができた」と話すDeborah L.Payneさん(写真右)

USハイブッシュブルーベリー協会(米)
国際食品素材/添加物展(ifia JAPAN)

ニュージャージー州が原産のハイブッシュブルーベリーは、アメリカで生産されるブルーベリーの88%を占める。USハイブッシュブルーベリー協会は、2437軒のブルーベリー農家と契約し、輸出や加工品を生産する。今回も商品をPRするために出展した。

FOODEX JAPAN」やパティスリー、ベーカリー系の展示会にも出展する。「日本は大きな市場。面白い加工食品を生み出す企業が多く、参考になる」(Deborah L.Payneさん)

日本のほか、南米、北米、メキシコ、中国、タイ、ベトナムなどで展示会に出展する。

「今回の主催者はこまめに連絡をくれて協力的だった。FOODEXはパビリオンの1社として出展したせいか、サポートが物足りなかった」(Payneさん)


特集【日本で何狙う?】へ

eSynergy(英) 欧州の産廃業大手 新市場の開拓に【日本で何狙う?】

関連記事

コメントは利用できません。

 

おすすめ記事

グループ会社

全国賃貸住宅新聞社

ページ上部へ戻る