展示会シンポジウム 11月15日に名古屋で開催

名古屋市は11月15日、展示会の振興と活性を目的としたセミナー「展示会シンポジウム」SMBCパーク栄(名古屋市)で開催する。展示会の経済効果や波及力、同産業の発展に向けた交流と情報交換をおこなうイベントで、時間は14~16時。2部構成のセミナーが実施される。第1部では野村総合研究所の岡村篤氏が「展示会が地域にもたらす経済効果」をテーマに、中小企業の販路開拓やイノベーション創出、宿泊など関連ビジネスへの波及について解説する。第2部では、JTB総合研究所の小島規美江氏、横浜国際平和会議場の三吉明部長、中部包装食品機械工業会の吉敷美里氏などが「展示会の有効な活用方法」をテーマに事例の紹介などをおこなう。

参加費は無料。定員は100名となっている。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る