ファンが欲しがるTシャツ

▲左から月野もあさん、立花あんなさん、神谷えりなさん

仮面女子×しまむら

アイドルグループ「仮面女子」のメンバーとタイアップしたTシャツが、アパレル小売のしまむら(さいたま市)で4月5日に発売された。メンズ服を拡大したいしまむらと、新しい切り口の露出機会を探すアイドルの思惑が一致したようだ。コンサート会場だけで販売されてきたノベルティグッズが、一般店舗に進出したという見方もできる。

今回の企画では、メンバーの中から選ばれた3人がTシャツとコーディガン(コートタイプのカーディガン)をそれぞれデザインし、合計6タイプの商品が作られた。Tシャツ1万2000枚、コーディガン5500枚が、全国のしまむら店舗1345店限定で販売された。価格はTシャツが1500円、コーディガンが1900円だ。

タグ部分に、デザインを担当したメンバーのキスマークがプリントされており、ファンの心理をくすぐる仕掛けがある。一般向けの洋服として売り出せるデザインながら、熱心なファンの購買意欲を満たして、顧客対象を広げている。店舗限定販売にしたのは、メンズ服の強化を狙うしまむらの店舗に、男性客を呼び込みたいという狙いもあるようだ。企画はプランナーの中家絵理さんだ。

▲企画した中家絵理さんはしまむらのメンズ服の強化に、
仮面女子とのコラボレーションを思いついた


国際イベントニュース 編集長 東島淳一郎国際イベントニュース編集長 東島淳一郎

2009年全国賃貸住宅新聞社入社。劇団主宰者から銀行勤務を経て30歳で記者に転身。7年間の記者生活を不動産市場で過ごす。2016年9月、本紙創刊とともに現職。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る