5月23日~25日の3日間、『関西外食ビジネスウィーク2017』が開催される。「関西うどん・そば展」や「関西ホテル・旅館産業展」、「関西省エネ・省CO2・コスト削減対策展」他8つの展示会を同時開催する西日本最大の商業展示会となっている。

同展示会には食品・サービス・開業予定者など多くの関係者が来場する。出展社限定の特別企画として、出展社との直接商談を行える「プレミアムマッチング」も実施予定で、展示会場に特設エリアが設置される。他にも新商品を業界にPRする「新商品コレクション」の特設スペースの設置や今回初となる「健康・ヘルシーコレクション」が予定されている。

昨年にはイデア(吹田市)やWarm heart(大阪市)など、多数の企業が参加した。今回は300社が出展、来場者数は3万名を見込んでいるという。前回は飲食店経営者・バイヤー・開業予定者をはじめ、2万8649人が来場した。

関西 外食ビジネスウィーク2017
会   期:2017年5月23日(火)~25日(木)
会   場:インテックス大阪
費   用:招待者登録制(業界関係者ならびに開業予定者限定・
招待券がない場合は5000円税込)

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る