人が集まるブース特集 3~5小間総集編【PICKUP!】

 
  • 2020/8/21
▲ブースの前ではノベルティとして柿の種を配布した

これまでに掲載した展示会ブースで、3~5小間のものの中から、弊紙編集部員の評価が高かったものを厳選した。


1、来場者憩いの場を狙う
2、道路での使用感を再現
3、秋でも桜でアイキャッチ
4、太陽光パネルを洗浄する機能伝える
5、会場の柱をデザインに一体化
6、上から見てほしい
7、実物のカプセルベッドでアピール
8、対話に誘導する仕掛け
9、展示会の休憩所に徹する
10、金色パッケージでSNS映え

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

1、来場者憩いの場を狙う


■製造業向け機械の専門商社、トーアメック(東京都港区)は、来場者が立ち寄りやすい、印象に残るようなブースを心掛けている

サラリーマンの憩いの場【人が集まるブース特集】#131
 

2、道路での使用感を再現


■高速道路や料金所で使用される機器を製作するウェイベックス(東京都板橋区)。以前は製品を並べるだけだったが、現場を再現することで具体的用途を伝えやすくなったという
■限られたスペースを有効活用するために造作をカーブ状に工夫した
製品の使用現場をブースに再現【人が集まるブース特集】#174
 

3、秋でも桜でアイキャッチ

▲壁面を青くし、青空に桜が咲き乱れている雰囲気をつくり上げた

■展開する造花ブランドでブースを装飾した東京堂(東京都新宿区)は、秋でも桜の装飾でインパクトを与えられた
■それまで小売店向けだったデザインを、エンドユーザーが実際に使用するシーンを再現してアピールした

秋にも桜でインパクト大【人が集まるブース特集】#75
 

4、太陽光パネルを洗浄する機能伝える


■太陽光パネルを自動洗浄する機械を販売するPV Japan(大阪市)は、パネルに見立てた斜面で洗浄機を動かし、製品の機能を伝えた
■壁や柱も設けず、シンプルに見せることに注力した

商品の機能シンプルに伝える【人が集まるブース特集 】#144
 

5、会場の柱をデザインに一体化


■ブース内に会場の柱があれば邪魔に感じることが多いが、霊園プロデュースの阪神総商(兵庫県伊丹市)は、ブースデザインと一体化させ、逆に目立つことで集客につなげることができた

寺の墓地が洋風ガーデンに【人が集まるブース特集】#72
 

6、上から見てほしい


■太陽光発電システムを搭載したカーポートを展示したリープトンエナジー(神戸市)は、住宅そのものをイメージしたブースを作った
■階段の真下でMCが来場者にプレゼンテーションをし、階段の上へ誘導する流れをつくった

正面に階段を設置し、MCが誘導【人が集まるブース特集】
 

7、実物のカプセルベッドでアピール


■コトブキシーティング(東京都千代田区)は、自社のカプセルベッドがさまざまな角度から見えるように、3面には壁を設けず、柱で上部の造作を支える構造にした

実物を設置 触りたくなる【人が集まるブース特集】#169
 

8、対話に誘導する仕掛け


■リフォーム会社の朝日リビング(大阪市)のブースのコンセプトは『対話』で、入り口前、テーブル席、カウンター席と、3カ所の『対話』する場所を設けた

対話に誘導する仕掛け【人が集まるブース特集】#154
 

9、展示会の休憩所に徹する


■シャフトメーカーのYSK(大阪府八尾市)は茶屋風ブースで、会場を歩き回った来場者が疲れを癒す間に、動画を見てもらうことを狙った

疲れを癒す間、動画を見てもらう【人が集まるブース特集】#209
 

10、金色パッケージでSNS映え


■伊藤食品(静岡市)は、金色パッケージの4000個のさば缶をピラミッド状に積み上げた
■写真を撮っていく来場者が多かったという


おすすめの記事
SNS映えを意識したさば缶ピラミッド【人が集まるブース特集】#198

この記事が掲載された、新聞紙面のPDFはコチラ(1頁100円で販売中)会議や資料にご利用ください。

 
おすすめ記事▶

関連記事

新聞からの移行プラン
国内外の展示会を取材する
展示会専門紙
国際イベントニュースとは
私たちが展示会に注目する理由とは...。国際イベントニュースが取材する情報をご紹介します。

今回どうだった?
出展者に聞いた展示会の口コミ
人が集まるブース特集
記者の目にとまった人が集まるブースを紹介
自治体の出展戦略
自治体が出展!その目的は?
海外展示会挑戦記
海外展示会に挑戦する企業に聞いた
海外展示会レポ
現地記者が海外展示会を取材。海外トレンドをお届けします
イベント人物図鑑
展示会で出会える人を紹介します
国内展示場小間数ランキング

ブース・人材・運営・サポート企業

医療インバウンド
ページ上部へ戻る