10月7日からロックダウンが開始 @アメリカ・NY【10月12日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

 
  • 2020/10/20
▲ブルックリン区のクラスター状況を色分けした図

赤・オレンジ・黄の3分類で規制内容を設定

 ニューヨーク州の一部で10月7日からロックダウンが開始された。対象となるのはニューヨーク市のブルックリン区やクイーンズ区の中央部、クイーンズ区東部のロックアウェイのほか、州北部のブルーム郡、ロックランド郡、オレンジ郡など。期間は最短でも14日間の予定だ。感染ホットスポットであるブルックリンではユダヤ教徒コミュニティによる抗議デモも行われ、混乱が広がっている。

  
       

この先、会員限定エリアです
無料会員登録は下のボタンから。
全記事を読める有料会員登録はマイページから。

【特集】新型コロナウィルスがイベント、展示会産業に与えた影響

関連記事

【PR記事】サーマルカメラ.tokyo
【PR記事】サーマルカメラ.tokyo
 

最近の記事

新聞からの移行プラン
国内外の展示会を取材する
展示会専門紙
国際イベントニュースとは
私たちが展示会に注目する理由とは...。国際イベントニュースが取材する情報をご紹介します。

今回どうだった?
出展者に聞いた展示会の口コミ
人が集まるブース特集
記者の目にとまった人が集まるブースを紹介
自治体の出展戦略
自治体が出展!その目的は?
海外展示会挑戦記
海外展示会に挑戦する企業に聞いた
海外展示会レポ
現地記者が海外展示会を取材。海外トレンドをお届けします
イベント人物図鑑
展示会で出会える人を紹介します
国内展示場小間数ランキング

ブース・人材・運営・サポート企業

医療インバウンド
ページ上部へ戻る