人が集まるブース特集 1~2小間総集編【PICKUP!】

 
  • 2020/8/3
▲IT専門商社のアイ・ビー・エス・ジャパン(神奈川県海老名市)は、ネットワークカメラはモニュメント上部に取り付け、映像は正面のモニターに映るようにした

 これまでに掲載した展示会ブースで、1~2小間のものの中から、弊紙編集部員の評価が高かったものを厳選した。


【目次】

1、1小間で伝える防犯カメラの性能
2、高さで集客
3、こだわり細部まで
4、角小間を生かす大型看板
5、製品の小ささに合わせて1小間にこだわる
6、病院の現場を再現し、現場の人々に親近感を
7、商品を並べるだけでは見てくれない
8、自社制作で費用を抑え出展回数を増やす
9、ブランドよりもブースをアピール
10、“銀座高級店のショーウインドー”を再現
11、間口を狭く 見たい人のための空間
12、毎回白一色で出展し、ブランディングを図る
13、黒板に対象者へのメッセージ
14、カウンターを湾曲させ、スペースを確保
番外編、10年間同じブースデザイン

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

1、1小間で伝える防犯カメラの性能


■1小間で存在感を出すことに力を注いだ、IT専門商社のアイ・ビー・エス・ジャパン(神奈川県海老名市)

1小間で伝えた防犯カメラの能力【人が集まるブース特集】#184
 

2、高さで集客


■東京ビッグサイトの南展示棟で出展。「上から見たときにブース装飾が目に飛び込んできた」と集客につなげることができたというロボテック(東京都中央区)

高さを使った南館対応【人が集まるブース特集】#155
 

3、こだわり細部まで


■京都の建物は、構造によって業種を表すのにならい、オーダーメイド暖簾を販売するみつる工芸(京都市)は、繊維業であることを格子で表した
■細かな打ち合せのため施工会社がある鹿児島まで2度足を運んだ

職人仲間に建材加工を依頼【人が集まるブース特集】#98
 

4、角小間を生かす大型看板


■角小間を確保した優勝軒(埼玉県熊谷市)は、初めて施工会社へ発注をした。どの方向からでも視界に入る大型のロゴ看板で来場者が2倍増加
■チラシなどの販促物もまとめて制作できたので、統一感が出すことができた

高さ制限ギリギリの大型看板【人が集まるブース特集】
 

5、製品の小ささに合わせて1小間にこだわる


■初めてブースにデザインを施し、以前より来場者は増えたという世界最小の落とし物追跡タグのMAMORIO(東京都千代田区)

落し物追跡タグのMAMORIO、1小間へのこだわり【人が集まるブース特集】
 

6、病院の現場を再現し、現場の人々に親近感を


■医療情報システム開発のトマーレ(東京都品川区)は、植物や木材の質感にもこだわったカフェ風デザインで、スタッフからも来場者へ声をかけやすかったと好評だった

カフェ風デザインで親近感【人が集まるブース特集】#76
 

7、商品を並べるだけでは見てくれない


■インテリア商材を製造販売する阪和(大阪市)は、ブースには常時スタッフが3人体制になるよう7人で臨んだ

常時3人体制でお出迎え【人が集まるブース特集】
 

8、自社制作で費用を抑え出展回数を増やす


■ウェブや紙面デザインを手掛けるGYM(東京都千代田区)は、赤と緑を基調としたデザインで、人目を引く

1小間で費用を抑えて出展回数増やす【人が集まるブース特集】
 

9、ブランドよりもブースをアピール


■三菱長崎機工(長崎県長崎市)は実物のリング状の製品を、この展示会のために本社 の長崎県からじかに運び入れ展示した

ブランドアピールよりもブースに注目を集めたい【人が集まるブース特集】#156
 

10、“銀座高級店のショーウインドー”を再現


■曲面加工を得意とするワタナベ(新潟県燕市)は、技術力をアート作品にして展示し、来場者の目を引いた

“銀座高級店のショーウインドー”を再現【人が集まるブース特集】#95
 

11、間口を狭く 見たい人のための空間


■店舗・厨房器具メーカーのよし与工房(京都府亀岡市)は主力商品の色が黒いので、ブースは明るく、使用感がつかめるように店舗風のブースにした

店舗風ブースで使用感を再現【人が集まるブース特集】#97
 

12、毎回白一色で出展し、ブランディングを図る


■プラスチック成型メーカーのライクイット(奈良県葛城市)は、照明による陰影で商品を演出する

白一色のブースデザイン【人が集まるブース特集】#92
 

13、黒板に対象者へのメッセージ


■翻訳サービスを提供するサン・フレア(東京都新宿区)は、展示物はなく、メッセージで勝負した

黒板に対象を限定したメッセージ【人が集まるブース特集】#129
 

14、カウンターを湾曲させ、スペースを確保


■箸など漆製品を製造するサンライフ(福井県小浜市)のブースは真っ白に見えるが、カウンターのみ白で、他は青みがかったグレーにしたり、背面の壁は細かいタイルにするなど、単調にならないよう工夫した

箸を見せるためのブース【人が集まるブース特集】#168
 

番外編、10年間同じブースデザイン
【人が集まるブース特集】ではなく【我が社の出展戦略】でとりあげた


■清掃用品メーカーの高砂(東京都江戸川区)は、10年間同じブースデザインで知名度の向上を図る出展戦略だ

いつも同じブースデザイン 10年変えずに知名度向上【我が社の出展戦略】
 
おすすめ記事▶

関連記事

新聞からの移行プラン
国内外の展示会を取材する
展示会専門紙
国際イベントニュースとは
私たちが展示会に注目する理由とは...。国際イベントニュースが取材する情報をご紹介します。

今回どうだった?
出展者に聞いた展示会の口コミ
人が集まるブース特集
記者の目にとまった人が集まるブースを紹介
自治体の出展戦略
自治体が出展!その目的は?
海外展示会挑戦記
海外展示会に挑戦する企業に聞いた
海外展示会レポ
現地記者が海外展示会を取材。海外トレンドをお届けします
イベント人物図鑑
展示会で出会える人を紹介します
国内展示場小間数ランキング

ブース・人材・運営・サポート企業

医療インバウンド
ページ上部へ戻る