紫外線の照射で除菌する自立走行型ロボット【ウィズコロナ時代のイベント必須アイテム】

 
  • 2020/8/1
▲購入、レンタルどちらも対応できる

走行ルートにある障害物を回避

 Roundyedge(東京都豊島区)は、駅や空港、病院、屋内施設向けに、紫外線を照射して除菌する自立走行型ロボット「UVDoctor Robo」を販売する。無人搬送車(AGV)の上に、紫外線を照射するUVC灯を組み合わせ、一定の距離で光源が当たっている場所を除菌するという。

 専用のソフトウェアでパソコンやモバイル端末のブラウザから、紫外線を照射する対象を地図上で指定し、走行ルート、停車位置・充電場所を設定する。障害物がある場合は、ルートを自力で変更する機能も持つ。

 2020年2月に香港のLogic Robotics社が開発し、政府機関や、中国で導入が進む。日本でも30件の問い合わせが届いている。手術室、研究室、工場などの専門施設や、空港・駅、商業施設、オフィス、イベント会場などの不特定多数の人が出入りする場所、学校、高齢者施設、病院、スポーツジムなどの免疫機能を高める必要がある場所での利用を見込んでいる。


吉葉昭子吉葉 昭子
東京都八王子市在住。ネット黎明期のメディア制作会社などを経て、フリーライターに。オーガニック業界誌、地域情報媒体、旅行ガイドブックなどで執筆。企業SNS投稿代行も行っている。趣味は和太鼓。

関連記事

国内外の展示会を取材する
展示会専門紙
国際イベントニュースとは
私たちが展示会に注目する理由とは...。国際イベントニュースが取材する情報をご紹介します。

◀お知らせ▶
2020年2月から月1回発行
今回どうだった?
出展者に聞いた展示会の口コミ
人が集まるブース特集
記者の目にとまった人が集まるブースを紹介
自治体の出展戦略
自治体が出展!その目的は?
海外展示会挑戦記
海外展示会に挑戦する企業に聞いた
海外展示会レポ
現地記者が海外展示会を取材。海外トレンドをお届けします
イベント人物図鑑
展示会で出会える人を紹介します
国内展示場小間数ランキング

ブース・人材・運営・サポート企業

医療インバウンド
ページ上部へ戻る