リアル展示会と提携地方や子育て中のバイヤーが参加【オンライン展示会】

 
  • 2020/7/24

 「Granstra」は、インテリア・雑貨のリアル展示会「MONTAGE」と提携して2月に始まったオンライン展示会だ。7月に、アパレル展示会の「MaG.」とも提携し、本格的な運用が始まる。

 出展者とバイヤーのマッチングを目的としており、展示会での商品販売は行わない。また、リアル展示会と提携していることから、リアルとオンラインの双方のチャネルで、ブランドの周知と、バイヤーと出会うきっかけを作ることを目指す。新型コロナの感染が広がり、問い合わせが増加した。現在、100社程度が出展しているが、「MaG.」の出展者が参加する7月に200社程度になる見込みだ。

 地方在住のバイヤーや、子育て中のバイヤーなどリアル展示会に参加することが難しかった来場者が集まり、新しいバイヤーとの出会いがあることに対する出展者の評価を得ているという。また、リアル展示会で見落としていたブランドの確認や、会場で入手した資料の整理として使用するバイヤーもいるようだ。深夜の閲覧数も多いという。

イベント名:Granstra(グランストラ)
主催:イーストフィールズ
出展者数:100社(7月、200社の予定)
来場者数:19年2月以降の総PV数3000
出展料:10万円~


澤田りよ澤田 りよ
大学卒業後、国内重工メーカーに入社。海外営業を5年間担当し、外資メーカーへ。国内外のプロジェクトに関わった後、2017年に独立。研修講師、企業コーチング、NPO副代表を務めながら、19年より本紙記者も務める。

関連記事

国内外の展示会を取材する
展示会専門紙
国際イベントニュースとは
私たちが展示会に注目する理由とは...。国際イベントニュースが取材する情報をご紹介します。

◀お知らせ▶
2020年2月から月1回発行
今回どうだった?
出展者に聞いた展示会の口コミ
人が集まるブース特集
記者の目にとまった人が集まるブースを紹介
自治体の出展戦略
自治体が出展!その目的は?
海外展示会挑戦記
海外展示会に挑戦する企業に聞いた
海外展示会レポ
現地記者が海外展示会を取材。海外トレンドをお届けします
イベント人物図鑑
展示会で出会える人を紹介します
国内展示場小間数ランキング

ブース・人材・運営・サポート企業

医療インバウンド
ページ上部へ戻る