9月の電池産業展は来場者をEU圏内に限定か @オーストリア・ウィーン【6月12日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

 
  • 2020/6/16

100人以下のイベント再開 7月から250人、8月には500人に

  夏休みの時期を迎える前に、オーストリア国内では、規制緩和が最終段階に入りつつある。公共の場では、同世帯に住む人以外とは1メートルの間隔を取らなければならないが、マスク着用の義務については、公共交通機関、医療施設、および1メートルの間隔を保てない場所以外では、6月15日から対象外となった。

 ウィーン市内のほとんどのホテルは再開を許可されているが、中心街のホテルの主要客は海外の観光客だったため、再開しても集客を期待できない。そのため、営業を再開しない所も少なくない。カフェやレストランも同様で、いったん開店したものの客足がなく、再び閉店した店もある。土産物店も閉店したままだ。

 映画「第三の男」で知られるウィーンの名所の1つ、プラッター(Prater)公園も入場できるようになり、プールも営業が認められた。映画館は5月29日から再開されている。イベントについては、室内行事が100人以下まで認められた。コンサート会場、劇場、イベントホールは再開したが、100人の制限が全てに適用されているため、採算について課題が残る。常に満席で公演を行ってきたウィーンフィルハーモニーが、100人の観客しかいない会場で演奏するのは気の毒でもある。

  
       

この先、会員限定エリアです
無料会員登録は下のボタンから。
全記事を読める有料会員登録はマイページから。

【特集】新型コロナウィルスがイベント、展示会産業に与えた影響

Yukari S.
オーストリア、ウィーン在住フリーライター。ウィーンとパリを拠点に、欧州におけるフランス語、英語圏の文化、経済、産業、政治、環境リサイクル分野での執筆活動、政策調査に携わる。専門は国際政治、軍事、語学。

関連記事

今後の展示会おさらい

  1. 2020-4-2

    不動産、民泊への関心高まる @資産運用EXPO

    展示会名:第3回 資産運用EXPO 会期:2020年1月23日(木)~25日(土) 会場:東京ビッ…
  2. 2020-12-27

    感染予防対策にも求められる効率化 @CareTEX 大阪

    展示会名:第5回 CareTEX(ケアテックス)大阪 2020 会期:2020年11月18日(水)…
  3. 2020-2-15

    半導体市場は停滞から反転の兆しあり @SEMICON Japan

    展示会名:第43回 SEMICON Japan 会期:2019年12月11日(水)~13日(金) …
  4. 2019-3-25

    海外バイヤー ニッチ食材にも注目 @ FOODEX JAPAN

    展示会名:FOODEX JAPAN(第44回 国際食品・飲料展) 会期:2019年3月5日(火)~…
  5. 2020-3-31

    差別化商材探す個人店主 @ミートフードEXPO・焼肉ビジネスフェア

    展示会名:ミートフードEXPO・焼肉ビジネスフェア 2020 会期:2020年1月22日(水)・2…
今後1~3カ月に開催予定の展示会を過去記事で紹介しています。
ページ上部へ戻る