画面共有して商談を支援 問い合わせ5倍に インターコム

 
  • 2020/6/13

 顧客と画面共有できるクラウドサービスを提供するインターコム(東京都台東区)でも問い合わせは5倍に増えた。アプリは不要でブラウザ上で接続でき、通話には電話を使う。また、テレワークを支援する情報セキュリティ、労務管理、電話転送などのサービスも提供する。初期費用はなく、1契約につき月額1万円で始めることができる。

 新人教育の一環で、経験のある営業担当者の商談を新人に見せるために使用したり、訪問営業する前に顧客の関心度を高めるための商談に活用されている。ITサービス系の企業や、住宅、ブライダルといった来店型の業種との相性がいいとされる。


<関連記事>システムを無償提供 1万社から反響
<関連記事>「新しい生活様式」で推奨されオンライン名刺交換の反響拡大
<関連記事>名刺管理システム 6月に機能更新
【特集】新型コロナウィルスがイベント、展示会産業に与えた影響

吉葉昭子吉葉 昭子
東京都八王子市在住。ネット黎明期のメディア制作会社などを経て、フリーライターに。オーガニック業界誌、地域情報媒体、旅行ガイドブックなどで執筆。企業SNS投稿代行も行っている。趣味は和太鼓。

関連記事

国内外の展示会を取材する
展示会専門紙
国際イベントニュースとは
私たちが展示会に注目する理由とは...。国際イベントニュースが取材する情報をご紹介します。

◀お知らせ▶
2020年2月から月1回発行
今回どうだった?
出展者に聞いた展示会の口コミ
人が集まるブース特集
記者の目にとまった人が集まるブースを紹介
自治体の出展戦略
自治体が出展!その目的は?
海外展示会挑戦記
海外展示会に挑戦する企業に聞いた
海外展示会レポ
現地記者が海外展示会を取材。海外トレンドをお届けします
イベント人物図鑑
展示会で出会える人を紹介します
国内展示場小間数ランキング

ブース・人材・運営・サポート企業

医療インバウンド
ページ上部へ戻る