事前予約者950人気軽な参加者目立つ【オンライン展示会】

 
  • 2020/7/17

 HR分野の大型展示会が開催延期したのを受けて、企業とITベンダーのマッチングの機会を提供するために急きょ企画された。発注者側が必要な機能だけを使ってその分の使用量だけを支払うSaaS型サービスの選び方、出展企業の製品・サービス紹介、サービス開発に対する思いや世界観を伝える短時間のプレゼンテーションをYouTubeでライブ配信した。

 事前予約した950人のうち、8割弱の人がリアルタイムで視聴した。参加者からは定期開催を求める声も多かったという。リアル展示会に比べ、サービスを比較検討する段階の人が参加する割合が多かったが、出展企業からは、地方在住者や、会場に行くほどの熱意ではない人に向けて告知できる手段として、評価された。

ITベンダーと企業をマッチング HRオンライン展示会

 次回の開催に向けた用意をしているが、コンテンツの質に対する要求が高まっていると感じているという。初回は、ウェビナーが少なかった4月の開催だったため満足度は高かったが、同じ方法での開催は考えていないようだ。「双方向のコミュニケーションを取れるようにするなど配信方法にも工夫を加えていきたい」(担当者)

イベント名:HRオンライン展示会
主催:ネオキャリア(東京都新宿区)
会期:2020年4月27日(月)・28日(火)
出展者数:15社
来場者数:〔予約〕950人、〔リアルタイム視聴〕750人


澤田りよ澤田 りよ
大学卒業後、国内重工メーカーに入社。海外営業を5年間担当し、外資メーカーへ。国内外のプロジェクトに関わった後、2017年に独立。研修講師、企業コーチング、NPO副代表を務めながら、19年より本紙記者も務める。

関連記事

国内外の展示会を取材する
展示会専門紙
国際イベントニュースとは
私たちが展示会に注目する理由とは...。国際イベントニュースが取材する情報をご紹介します。

◀お知らせ▶
2020年2月から月1回発行
今回どうだった?
出展者に聞いた展示会の口コミ
人が集まるブース特集
記者の目にとまった人が集まるブースを紹介
自治体の出展戦略
自治体が出展!その目的は?
海外展示会挑戦記
海外展示会に挑戦する企業に聞いた
海外展示会レポ
現地記者が海外展示会を取材。海外トレンドをお届けします
イベント人物図鑑
展示会で出会える人を紹介します
国内展示場小間数ランキング

ブース・人材・運営・サポート企業

医療インバウンド
ページ上部へ戻る