変わる社会の価値観を見極める【記者の目】

 
  • 2020/5/24

 「もう展示会だけやっていたら、ダメなんだ」とは、東京ディスプレイ協同組合の理事長を務める、トーガシ・吉田守克社長の言葉だ。展示会に関わる業務で会社を成長させてきたが、国家イベントや感染症に翻弄され続けている。経営者としては、当然の判断だ。「楽をしてきた、と反省している」と話した別のディスプレイ会社の社長もいた。収束まで時間がかかること、社会の優先順位が変わろうとしていることを、皆が感じている。主催者もこれまで通りの展示会にこだわり続けていると、危険だ。


国際イベントニュース 編集長 東島淳一郎国際イベントニュース編集長 東島淳一郎

2009年全国賃貸住宅新聞社入社。劇団主宰者から銀行勤務を経て30歳で記者に転身。7年間の記者生活を不動産市場で過ごす。2016年9月、本紙創刊とともに現職。

関連記事

最近の記事

今後の展示会おさらい

  1. 2019-4-10

    リサイクル技術求め行政関係者が来場 @ NEW環境展

    展示会名:NEW環境展 会期:2019年3月12日(火)~15日(金) 会場:東京ビッグサイト東 …
  2. 2020-12-27

    感染予防対策にも求められる効率化 @CareTEX 大阪

    展示会名:第5回 CareTEX(ケアテックス)大阪 2020 会期:2020年11月18日(水)…
  3. 2019-3-25

    海外バイヤー ニッチ食材にも注目 @ FOODEX JAPAN

    展示会名:FOODEX JAPAN(第44回 国際食品・飲料展) 会期:2019年3月5日(火)~…
  4. 2019-7-10

    小売店のデジタル化商材に関心大 @ Interop Tokyo(インターロップ東京)

    展示会名:Interop Tokyo(インターロップ東京)2019 会期:2019年6月12日(水…
  5. 2020-11-10

    広告用動画を求める企業が多数集まる @コンテンツ東京

    展示会名:第10回 コンテンツ東京 2020 会期:2020年10月21日(水)~23日(金) 会…
今後1~3カ月に開催予定の展示会を過去記事で紹介しています。
ページ上部へ戻る