パシフィコ横浜ノース開業

 
  • 2020/5/30

6300㎡のカーペット敷きホール 3000人規模の会議に対応

▲4月24日に開業したが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で臨時休業に入った

 パシフィコ横浜(横浜市)が、「パシフィコ横浜ノース」を4月24日に開業した。6300平方メートルの多目的ホールは立食パーティーなどに対応するカーペット敷きの床面としては屋内最大級だ。その他に大きさの異なる42の会議室を持ち、3000人規模の大規模会議に対応する。

 建物は地上6階建、地下1階で、パシフィコ横浜の既存建物とはデッキで接続する。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、開業と同時に臨時休業に入った。


おすすめの記事
暖冬と新型コロナの二重苦 @JAPAN SNOW EXPO

関連記事

国内外の展示会を取材する
展示会専門紙
国際イベントニュースとは
私たちが展示会に注目する理由とは...。国際イベントニュースが取材する情報をご紹介します。

◀お知らせ▶
2020年2月から月1回発行
今回どうだった?
出展者に聞いた展示会の口コミ
人が集まるブース特集
記者の目にとまった人が集まるブースを紹介
自治体の出展戦略
自治体が出展!その目的は?
海外展示会挑戦記
海外展示会に挑戦する企業に聞いた
海外展示会レポ
現地記者が海外展示会を取材。海外トレンドをお届けします
イベント人物図鑑
展示会で出会える人を紹介します
国内展示場小間数ランキング

ブース・人材・運営・サポート企業

医療インバウンド
ページ上部へ戻る