活動制限4週間で感染者、死亡者数は減少@マレーシア【4月20日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

 
  • 2020/4/22
▲ドラッグストアではマスク、消毒液なども徐々に供給が戻りつつある

さらに2週間延長 罰則は強化

 マレーシア版のロックダウン、活動制限令(Movement Control Order = MCO)は、2度目の延長が決まり、4月15日〜28日まで「フェイズ3」と呼ばれる措置が始まった。これにより、制限期間は6週間続くことになり、今後も延長の可能性は否めない。

 感染者数と死亡者数はロックダウン開始4週間で、右肩下がりとなっている。4月20日の感染者数は36人で死亡者は0だ。235人の感染者が出た3月26日がピークで、4月17日以降は100人を割るようになった。感染者に対する死亡率は1.6%で、累計感染者数5245人のうち、回復者数が3295人を占める。だが、サバ州では医療関係者のクラスタが発生しており、完全封鎖された地域も残る。

 「フェイズ3」に入った制限令では、マレーシア政府が一世帯あたりに4枚のマスクを配布する一方で、道路封鎖は820カ所、検問数は約5万を超えた。国防大臣は「活動制限令の違反者に対する罰則は、罰金ではなく、マレーシア国民、外国人ともに、逮捕され刑事手続きへ進むこととなる」と、罰則強化を発表した。感染拡大を抑えることに主眼が置かれ、人の動きを止めるため、買い物、通院以外の外出は禁止で、10km以上の移動は最寄りの警察署で移動許可証の取得が必要だ。

  
       

この先、会員限定エリアです
無料会員登録は下のボタンから。
全記事を読める有料会員登録はマイページから。

関連記事

今後の展示会おさらい

  1. 2020-12-27

    感染予防対策にも求められる効率化 @CareTEX 大阪

    展示会名:第5回 CareTEX(ケアテックス)大阪 2020 会期:2020年11月18日(水)…
  2. 2020-2-15

    半導体市場は停滞から反転の兆しあり @SEMICON Japan

    展示会名:第43回 SEMICON Japan 会期:2019年12月11日(水)~13日(金) …
  3. 2020-4-2

    不動産、民泊への関心高まる @資産運用EXPO

    展示会名:第3回 資産運用EXPO 会期:2020年1月23日(木)~25日(土) 会場:東京ビッ…
  4. 2020-3-31

    差別化商材探す個人店主 @ミートフードEXPO・焼肉ビジネスフェア

    展示会名:ミートフードEXPO・焼肉ビジネスフェア 2020 会期:2020年1月22日(水)・2…
  5. 2019-3-25

    海外バイヤー ニッチ食材にも注目 @ FOODEX JAPAN

    展示会名:FOODEX JAPAN(第44回 国際食品・飲料展) 会期:2019年3月5日(火)~…
今後1~3カ月に開催予定の展示会を過去記事で紹介しています。
ページ上部へ戻る