毎年異なる展示会を選ぶ 幅広い地元企業に商機を【自治体の出展戦略】柏商工会議所

 
  • 2020/5/15

柏商工会議所(千葉県柏市)
@ Medtec Japan、機械要素技術展、N+、高機能素材Week、ネプコンジャパン

▲「毎年15社ほどの新規出展企業とつながることが目標」(岸淳さん)

 柏商工会議所(千葉県柏市)は柏市商工振興課の補助金を得て年に2回展示会に出展する。これまでは「Medtec Japan」「機械要素技術展」「N+(エヌプラス)」などものづくり系の展示会が中心で、2019年度は「高機能素材Week」と「ネプコンジャパン」に出展した。できるだけ多くの企業が参加できるように、汎用性があり、かつ毎年異なる展示会を選んでいる。最近は、医療や微細加工分野などの産業にも幅を広げている。

 「高機能素材Week」では金属と樹脂の分野で12社が出展した。初日で3日分の成果目標を達成した企業もあった。微細工具や特殊切削工具を製造する協和精工(秋田県雄勝郡)の柏営業所では、安倍首相がG20出席時に着用して有名になった腕時計『MINASE』が注目を集めた。

 展示会以外のプロモーションとしては、ものづくりに強い35地域の商工会が年に2回集う東京商工会議所主催の商談会に参加する。海外向けには日経BP社と提携し、海外企業に向けた有料広告を載せ、柏市内の企業のPRを行う。英語版ならグーグル、中国ならアリババ(BtoBトレードサイト)など、各エリアで最も効果的な媒体に出向し、問い合わせなどの反応を伺うことで需要の把握に努めている。その情報を海外展示会の出展サポートに生かしている。


この記事が掲載された、新聞紙面のPDFはコチラ(1頁100円で販売中)会議や資料にご利用ください。


おすすめの記事
再生エネルギー展示会の出展と地元開催【自治体の出展戦略】福島県商工労働部

国際イベントニュース 編集部 坪田康佑国際イベントニュース フリー編集者・ライター 坪田康佑
20代後半から出版社に勤務。中小企業向けの経営情報誌「COMPANYTANK」元編集長を経て、40歳でフリーに。2017年から国際イベントニュース編集部にも参加。趣味は麻雀と競馬。学生時代は雀荘で働き、腕を磨いた。

関連記事

国内外の展示会を取材する
展示会専門紙
国際イベントニュースとは
私たちが展示会に注目する理由とは...。国際イベントニュースが取材する情報をご紹介します。

◀お知らせ▶
2020年2月から月1回発行
今回どうだった?
出展者に聞いた展示会の口コミ
人が集まるブース特集
記者の目にとまった人が集まるブースを紹介
自治体の出展戦略
自治体が出展!その目的は?
海外展示会挑戦記
海外展示会に挑戦する企業に聞いた
海外展示会レポ
現地記者が海外展示会を取材。海外トレンドをお届けします
イベント人物図鑑
展示会で出会える人を紹介します
国内展示場小間数ランキング

ブース・人材・運営・サポート企業

医療インバウンド
ページ上部へ戻る