5万円の高級包丁を世界で展開 【海外展示会挑戦記】

 
  • 2019/3/25

河村刃物(堺市)
@ Western Foodservice & Hospitality Expo(米・ロサンゼルス)

▲ 切れ味にほれ込んだ世界的に有名な シェフが使い始めたことで、日本人以 外にも和包丁が広まりつつあるという

 河村刃物(堺市)は、ジャパンパビリオンを通じて5年前、初めて海外展示会に出展した。刃物の町堺市が地域の事業者に声をかけて出展を主導した。その後、日本食に特化した見本市「Food Japan」(シンガポール)や、「Winter Fancy FoodShow」(サンフランシスコ)、欧州最大級の総合食品見本市「SIAL Paris」(パリ)などに出展した。現在は年商の1割を海外で売り上げる。最も取引が多いのはアメリカで、欧州ではフランス、ドイツ、オランダ、アジアエリアではほぼ全ての国で取引がある。

▲「世界に和包丁を広めるためには販売価格の課題を解決しなければならない」と河村大輔さん

 主力商品はプロ向けに作った包丁ブランド「堺菊守」だ。全工程に職人が携わる最高品質ブランドだ。価格は一本5万円前後で、地元の商社やバイヤーに卸している。主な購入者は日本の職人がいる日本食レストランだ。一回の取引で?本前後が売れる。

 海外で普及の障害になるのは価格だ。元々高価で生産量が少ない上に、輸送コストが上乗せされて、さらに高級品になってしまうからだ。


おすすめの記事
取引先と同じ展示会を選ぶ 半導体【海外展示会挑戦記】

国際イベントニュース 編集部 坪田康佑国際イベントニュース フリー編集者・ライター 坪田康佑
20代後半から出版社に勤務。中小企業向けの経営情報誌「COMPANYTANK」元編集長を経て、40歳でフリーに。2017年から国際イベントニュース編集部にも参加。趣味は麻雀と競馬。学生時代は雀荘で働き、腕を磨いた。

関連記事

今後の展示会おさらい

  1. 2020-4-2

    不動産、民泊への関心高まる @資産運用EXPO

    展示会名:第3回 資産運用EXPO 会期:2020年1月23日(木)~25日(土) 会場:東京ビッ…
  2. 2020-12-27

    感染予防対策にも求められる効率化 @CareTEX 大阪

    展示会名:第5回 CareTEX(ケアテックス)大阪 2020 会期:2020年11月18日(水)…
  3. 2019-3-25

    海外バイヤー ニッチ食材にも注目 @ FOODEX JAPAN

    展示会名:FOODEX JAPAN(第44回 国際食品・飲料展) 会期:2019年3月5日(火)~…
  4. 2020-2-15

    半導体市場は停滞から反転の兆しあり @SEMICON Japan

    展示会名:第43回 SEMICON Japan 会期:2019年12月11日(水)~13日(金) …
  5. 2019-4-10

    リサイクル技術求め行政関係者が来場 @ NEW環境展

    展示会名:NEW環境展 会期:2019年3月12日(火)~15日(金) 会場:東京ビッグサイト東 …
今後1~3カ月に開催予定の展示会を過去記事で紹介しています。
ページ上部へ戻る