イタリア国際建設機械展「SaMoTer」10月開催へ

 
  • 2020/3/24

 イタリアで新型コロナウィルスが猛威を振るっている。3月21日、ベローナの展示会場 Veronafiere で開催予定だった国際建設機械展「SaMoTer」が10月に延期になったことから、会場には人影がなく閑散としていた。

 イタリア保健省によると、イタリア国内の新型コロナウィルスの死者は20日時点で4032人に上っており、感染者は4万7021人に達している。生活必需品を扱う店以外の全店舗が休業となるほか、外出禁止措置も出されている。

 「SaMoTer」主催者によると、延期後の日程は10月21日~25日を予定しているという。今後の混乱状況を見ながら、開催の可否を判断するようだ。同展は3年に1度開催されている展示会で、今回で31回目の開催となる予定だった。


【特集】新型コロナウィルスがイベント、展示会産業に与えた影響

関連記事

国内外の展示会を取材する
展示会専門紙
国際イベントニュースとは
私たちが展示会に注目する理由とは...。国際イベントニュースには、こんな情報があります。
今回どうだった?
出展者に聞いた展示会の口コミ
人が集まるブース特集
記者の目にとまった人が集まるブースを紹介
自治体の出展戦略
自治体が出展!その目的は?
海外展示会挑戦記
海外展示会に挑戦する企業に聞いた
海外展示会レポ
現地記者が海外展示会を取材。海外トレンドをお届けします
イベント人物図鑑
展示会で出会える人を紹介します
国内展示場小間数ランキング

ブース・人材・運営・サポート企業

医療インバウンド

日本全国DMO
ページ上部へ戻る