来場者の子供へのお土産としても人気【ノベルティの選び方】シャノン

 
  • 2020/3/26

シャノン(東京都港区)
@ マーケティング・テクノロジーフェア

▲配り始めたのは2年ほど前から。目と耳がついたものは今回が初めてだ

光るまんまるくんヨーヨー

 マーケテイングシステム製作のシャノン(東京都港区)は、「マーケティング・テクノロジーフェア」で、光るヨーヨー系のボールを配布した。ボールに目と耳が付いた『光るまんまるくんヨーヨー』を採用し、かわいらしさが受けた。

 以前はボールペンやタンブラーなどを配っていたが、他社の担当者から「光るノベルティがいい」とアドバイスを受けた。試してみると、明らかに受け取られる率が上がり顧客情報を得やすくなった。「光るシリーズの中でも、特に今回は久々の大ヒット」(志村侑さん)

▲「同じものを配ることにも意味があるので、今後も配る予定」(志村さん)という

 「マーケティング・テクノロジーフェア」では900個を配り、同日の「JapanITWeek関西」でも同じノベルティを配布した。「光るボール系のノベルティは、若い人が多いITよりも、中堅の来場者が多い製造業の方がさらに響く。子供へのお土産として、2つ持って行く人も多い。ブランディングの観点からすると、毎回同じものを配ることにも意味がある」(志村さん)


この記事が掲載された、新聞紙面のPDFはコチラ(1頁100円で販売中)会議や資料にご利用ください。


おすすめの記事
ロゴ入り不織布バッグとラベル付きの飲料水【ノベルティの選び方】オクト

国際イベントニュース 編集部 坪田康佑国際イベントニュース フリー編集者・ライター 坪田康佑
20代後半から出版社に勤務。中小企業向けの経営情報誌「COMPANYTANK」元編集長を経て、40歳でフリーに。2017年から国際イベントニュース編集部にも参加。趣味は麻雀と競馬。学生時代は雀荘で働き、腕を磨いた。

関連記事

国内外の展示会を取材する
展示会専門紙
国際イベントニュースとは
私たちが展示会に注目する理由とは...。国際イベントニュースには、こんな情報があります。
今回どうだった?
出展者に聞いた展示会の口コミ
人が集まるブース特集
記者の目にとまった人が集まるブースを紹介
自治体の出展戦略
自治体が出展!その目的は?
海外展示会挑戦記
海外展示会に挑戦する企業に聞いた
海外展示会レポ
現地記者が海外展示会を取材。海外トレンドをお届けします
イベント人物図鑑
展示会で出会える人を紹介します
国内展示場小間数ランキング

ブース・人材・運営・サポート企業

医療インバウンド

日本全国DMO
ページ上部へ戻る