初めての来場者が多い[口コミ]@ 国際ライフスタイル総合EXPO 後編

 
  • 2018/9/10

出展者の口コミ、前編はコチラ


海外ブース見て引き返す人も

犬飼タオル(愛知県岩倉市)【国際雑貨EXPO】

 3回目。オリジナルタオルの企画・販売。直接の取引先はディーラーやOEM供給先だが、その先にある消費者ニーズを知るための場。東京でショップオーナーや、使う立場の人と接して情報交換することは、社員の意識向上のためにも重要。この展示会に合わせて新商品を開発している。今年は客が少ない。東7、8ホールが1~6と離れているからだろうか。目の前が海外パビリオンだが、これを見て途中でUターンするお客さんも見受けられるので残念。出展する上で小間の位置は重要。小さな小間ではなかなか希望が通らないが、早く出展申し込みをすると、ある程度は選べるようだ。今回は開催前日の朝一に来て、来年の仮申し込みを済ませた。他は「ファッショングッズトレードショー」に出展。


文具業界の中心層は減少

カール事務器(東京都葛飾区)【ISOT】

  
       

この先、会員限定エリアです
無料会員登録は下のボタンから。
全記事を読める有料会員登録はマイページから。

関連記事

新聞からの移行プラン
国内外の展示会を取材する
展示会専門紙
国際イベントニュースとは
私たちが展示会に注目する理由とは...。国際イベントニュースが取材する情報をご紹介します。

今回どうだった?
出展者に聞いた展示会の口コミ
人が集まるブース特集
記者の目にとまった人が集まるブースを紹介
自治体の出展戦略
自治体が出展!その目的は?
海外展示会挑戦記
海外展示会に挑戦する企業に聞いた
海外展示会レポ
現地記者が海外展示会を取材。海外トレンドをお届けします
イベント人物図鑑
展示会で出会える人を紹介します
国内展示場小間数ランキング

ブース・人材・運営・サポート企業

医療インバウンド
ページ上部へ戻る