上質安価なセーターを全世界へ売るバングラディッシュのメーカー @ファッションOEM EXPO

 
  • 2019/12/18

Saadatia Sweaters(バングラディシュ)
@ ファッションOEM EXPO

◀初来日のChowahurさん、会期後はお台場の商業施設やテーマパークへ足を運ぶ予定という

 バングラディシュの大手セーターメーカーSaadatia Sweatersは日本の展示会に初めて出展した。セーターをOEMで製造しており、全て海外向けに販売する。エリアはアメリカ、イギリス、ドイツ、ロシア、オーストラリア、中国、南米など広範囲にわたる。

今回の出展は、日本での販路を広げることが目的だ。実際に日本のアパレルショップや商社、ファッションデザイナーとのつながりを築くことができた。「日本のビジネスマンは他国に比べてプロ意識が高く、細かいので製品の品質の高さも理解してくれやすい。ビジネスをしやすい国の一つだ。」(Chowahuryさん)

バングラデシュは中国に次ぎ、世界2位のアパレル大国だ。戦前は英国領として栄え、織物の縫製をイギリス向けに輸出していたことや、労働者の賃金の安さが背景にある。


この記事が掲載された、新聞紙面のPDFはコチラ(1頁100円で販売中)会議や資料にご利用ください。


おすすめ記事
出展者の半数以上が海外から[口コミ] @ファッションワールド 前編

国際イベントニュース 編集部 坪田康佑国際イベントニュース フリー編集者・ライター 坪田康佑 20代後半から出版社に勤務。中小企業向けの経営情報誌「COMPANYTANK」元編集長を経て、40歳でフリーに。2017年から国際イベントニュース編集部にも参加。趣味は麻雀と競馬。学生時代は雀荘で働き、腕を磨いた。   
       

この先、会員限定エリアです
無料会員登録は下のボタンから。
全記事を読める有料会員登録はマイページから。

関連記事

新聞からの移行プラン
国内外の展示会を取材する
展示会専門紙
国際イベントニュースとは
私たちが展示会に注目する理由とは...。国際イベントニュースが取材する情報をご紹介します。

今回どうだった?
出展者に聞いた展示会の口コミ
人が集まるブース特集
記者の目にとまった人が集まるブースを紹介
自治体の出展戦略
自治体が出展!その目的は?
海外展示会挑戦記
海外展示会に挑戦する企業に聞いた
海外展示会レポ
現地記者が海外展示会を取材。海外トレンドをお届けします
イベント人物図鑑
展示会で出会える人を紹介します
国内展示場小間数ランキング

ブース・人材・運営・サポート企業

医療インバウンド
ページ上部へ戻る