製造、流通、医療 事業者層幅広く @サービスロボット開発技術展

 
  • 2019/12/23
展示会名:サービスロボット開発技術展
会期:2019年10月7日(木)・8日(金)
会場:パシフィコ横浜 展示ホール
主催:横浜ロボット開発技術展実行委員会
出展者数:41社
出展者層:ロボットメーカー、関連技術会社
来場者層:ロボット・開発企業の設計・開発・生産技術者、医療・介護・運送・食品加工・商業施設などロボット活用企業の導入検討者
同時開催展:産業用ロボット開発技術展、次世代モビリティ開発技術展、働き方改革カンファレンス

 サービスロボットや、AI・通信技術などのロボット関連技術を集めた「サービスロボット開発技術展」には、製造、流通、医療・介護事業の関係者が、人手不足の解消につながる情報集めに来場した。関東地区で初の開催となった。

▲THK(東京都大田区)にはロボットを勉強しようという人が訪れた

 アンドロイド端末で遠隔操作できるロボットの販売代理店として出展した、ISO総合研究所(大阪市)には、大手企業や寺の住職など幅広い来場者が集まった。住職からは「遠い場所からでもお経を読めないか」という相談があった。警備、介護、不動産業界も業務効率化や人手不足の解消につながるとして注目した。

 輸送機器や産業・精密機器を製造するタマディック(東京都新宿区)は20~30㎏の荷物を運ぶロボットを展示し、製造業や物流業の来場者の関心を集めた。食品業界からは、衛生面に配慮した機器に対する要望があった。「食品業界向けのロボットについては今後の課題」(片山博文さん)

 丸みを帯びたデザインのロボットを展示したアーク(埼玉県朝霞市)は、自動車や家電の商品企画・デザインをする。1年半程前からロボットの見栄えにも気を遣う企業が増えたという。採用を強化するために、学生の工場見学を意識した担当者が増えているからだ。

 アンドロイド端末で遠隔操作できるロボットの販売代理店として出展した、ISO総合研究所(大阪市)には、大手企業や寺の住職など幅広い来場者が集まった。住職からは「遠い場所からでもお経を読めないか」という相談があった。警備、介護、不動産業界も業務効率化や人手不足の解消につながるとして注目した。

 輸送機器や産業・精密機器を製造するタマディック(東京都新宿区)は20~30㎏の荷物を運ぶロボットを展示し、製造業や物流業の来場者の関心を集めた。食品業界からは、衛生面に配慮した機器に対する要望があった。「食品業界向けのロボットについては今後の課題」(片山博文さん)

 丸みを帯びたデザインのロボットを展示したアーク(埼玉県朝霞市)は、自動車や家電の商品企画・デザインをする。1年半程前からロボットの見栄えにも気を遣う企業が増えたという。採用を強化するために、学生の工場見学を意識した担当者が増えているからだ。


この記事が掲載された、新聞紙面のPDFはコチラ(1頁100円で販売中)会議や資料にご利用ください。


おすすめ記事
ロボットによる人手不足解消の提案 @ 関西 サービスロボット開発技術展

関連記事

国内外の展示会を取材する
展示会専門紙
国際イベントニュースとは
私たちが展示会に注目する理由とは...。国際イベントニュースが取材する情報をご紹介します。

◀お知らせ▶
2020年2月から月1回発行
今回どうだった?
出展者に聞いた展示会の口コミ
人が集まるブース特集
記者の目にとまった人が集まるブースを紹介
自治体の出展戦略
自治体が出展!その目的は?
海外展示会挑戦記
海外展示会に挑戦する企業に聞いた
海外展示会レポ
現地記者が海外展示会を取材。海外トレンドをお届けします
イベント人物図鑑
展示会で出会える人を紹介します
国内展示場小間数ランキング

ブース・人材・運営・サポート企業

医療インバウンド
ページ上部へ戻る