服にも機能性求める @ファッションワールド東京 秋

  • 2019/11/20
展示会名:第10回 ファッション ワールド東京 秋 2019
会期:2019年10月2日(水)~4日(金)
会場:東京ビッグサイト 南展示棟
主催:リード エグジビション ジャパン
出展者数:1050社
出展者層:レディース・メンズウェア、バッグ、靴、アクセサリー
来場者層:小売店、メーカー(アパレル・バッグ・靴・小物)、商社、卸、ライセンス関連企業
構成展:アクセサリーEXPO、シューズEXPO、バッグEXPO、アパレルEXPO

体質改善につながる靴下も

▲海外メーカーの出展も多かった

 ファッションに関する展示会「ファッションワールド東京秋」には、国内外から売れ筋の製品が集まった。ファッションでもキーワードは機能性だ。機能性下着を紹介した中虎(香川県東かがわ市)の売れ筋は、靴下やレッグウォーマー。5000円からと高めの価格設定だが、体質改善につながると人気が高い。ふるさと納税の返礼品に選ばれた実績もある。会場では整体院での取り扱いを希望する声もあった。シューズメーカーのメイスター(神戸市)では、アウトドアと街歩きの両方に対応できる防水靴の需要が高まっている。「軽くて疲れにくいのが人気の理由」(森功佑さん)

▲中虎(香川県東かがわ市)の機能性靴下は整体院からも問い合わせがあった
こちらは会員限定記事です
会員になると続きをお読みいただけます

関連記事

国内展示場小間数ランキング

ブース・人材・運営・サポート企業

今日の中国

医療インバウンド

日本全国DMO

グループ会社

全国賃貸住宅新聞社

ページ上部へ戻る