オリンピック控えスタジアムをイメージ 【集まるブース研究 #135】

テイクコーポレーション(大阪市)@販促EXPO

施工会社:自社
小間数:4小間
施工費:350万円

 ディスプレイデザインのテイクコーポレーション(大阪市)は、「販促EXPO」で看板や販促物のデザインや製作をPRした。

▲毎年一つのコンセプトのもとブースで独自の世界観を打ち出す

「販促EXPO」には2015年から5年連続で出展しており、オリンピックを控えた今年は、スポーツ用のスタジアムをイメージしたブースで臨んだ。

こちらは会員限定記事です
会員になると続きをお読みいただけます

関連記事

グループ会社

全国賃貸住宅新聞社

ページ上部へ戻る