海外では一般的な布製ブースで環境対応  【集まるブース研究 #132】

アルプスアルパイン(東京都大田区)
@IoT/M2M展

【DATA】
施工会社:電通イースリー(東京都港区・4/1より電通東日本)
小間数:4小間
施工費:非公開

 アルプスアルパイン(東京都大田区)のブースは木枠に布を張った壁面で作られていた。今まで木工造作だったが、廃棄物を減らすために変更した。海外の展示会では、環境に対する姿勢を意識する企業が多いために一般的になっているという。

こちらは会員限定記事です
会員になると続きをお読みいただけます

関連記事

国内展示場小間数ランキング

ブース・人材・運営・サポート企業

好評連載

日本全国DMO

グループ会社

全国賃貸住宅新聞社

ページ上部へ戻る