【365】選ぶことは、捨てること。

 投手か打者かを選ばなければならなかった野球選手に、両方やるという答えを見せた。特大ホームランで肘の手術から復帰した大谷翔平選手を、落合博満さんがそのように評していた。これまでに苦しい選択をしてきた多くの先人がいたのだろう。彼以上の才能に恵まれた人もいたのかもしれない。同業者にも道を開いた功績の深さについて、改めて思わされた
 

こちらは会員限定記事です
会員になると続きをお読みいただけます

関連記事

ページ上部へ戻る