▼ファッションワールドの展示会レポート含む前編記事はこちら

ファッションワールド(前編)出展企業の声 vol.43

出展者の皆さんの声の続きは以下。


ECの物流に変化感じる

クリオインターナショナル(東京都杉並区)

 ノベルティ製作を手がける。持ち手付きや軽い素材で実用性のある宅配袋などEC向けの商材を展示。狙い通りEC関連や小売店の来場が目立った。段ボールの代わりとなる梱包材を探す来場者が多い。ECサイトの強化に向けアイテムを探す人が多かった。 ネットショップの台頭により宅配ボックスの市場も伸びている。今、配達に行くと約3割が留守だそうだ。宅配物の数は伸びているが、ドライバー数は限られておりパンク寸前。再配達もままならず、不在の場合は家の前に置いて帰るケースも出てきたという。配達人が届けた証拠に写真を撮り、ユーザーに送るそうだ。


主催者が来場者をアテンド

ビーイング(大阪市)

かばんや小物のメーカー。海外からの来場者も目立ち、台湾と韓国の小売店からも受注した。当社は中国工場で生産しているので製品は中国製だが、日本の会社がデザインしたものであればいいようだ。 バッグ業界の景気は悪い。従来は専門店や百貨店がメインだったが、今はネットやアパレルショップなどでの販売も増えた。展示会では、OEMも含めてビジネスのネタをいろいろといただいた。商談も含めて1日で50件くらい話をした。 主催者のサービスがいい。来場者のニーズを聞き、該当するブースに案内していて、うちにも、6、7人をアテンドしてくれた。


こちらは会員限定記事です
会員になると続きをお読みいただけます

関連記事

ページ上部へ戻る