納豆人気 世界でじわり浸透 in 『FOODEX JAPAN』

▲カナダやロシアのバイヤーが訪れた大一ガス(愛媛県松山市)

ガス会社でありながら食品も取り扱う大一ガス(愛媛県松山市)は、納豆をPRした。

欧米では敬遠されていたが、現地に住む日本人・アジア人の間で需要があるため、輸出が伸びている。現地住民にも少しずつ浸透しているようだ。

取引のないカナダやロシアのバイヤーと出会うことができた。

こちらは会員限定記事です
会員になると続きをお読みいただけます

関連記事

ページ上部へ戻る