日本のスキー場へのアクセス 海外から好評価【立ち話】

 「日本のスキー場は欧米に比べて都心からの距離が近い」と話すのは日本スキー産業振興協会の藤崎浩事務局長だ。北海道のニセコや白馬などで、新雪を楽しむオーストラリアや北米の愛好者は一般的になってきたが、軟らかくて滑りやすいパウダースノーと併せて、移動のしやすさも海外スキーヤーからの評価につながっている。

こちらは会員限定記事です
会員になると続きをお読みいただけます

関連記事

国内展示場小間数ランキング

ブース・人材・運営・サポート企業

好評連載

日本全国DMO

グループ会社

全国賃貸住宅新聞社

ページ上部へ戻る