▲10年前にチェコスロバキアで誕生したネットワーク可視化システム「Flowmon」をPR

ピルケース付き携帯コップいまいち

▲不織布バッグに入れた資料とともに配布

オリゾンシステムズ(東京都新宿区)は「日経xTECHEXPO」で折りたたみ式の携帯コップを配布してブース誘導を図った。ノベルティを選ぶ基準は流行の最先端のものだという。今回の携帯コップは出先での使用を想定し、フタの裏にはピルケースも備える。水色をブランドカラーとしているため白と水色の2種類を採用した。

資料を受け取ってもらえるよう、ノベルティは毎回工夫する。過去にはデザイン性に富んだペンスタンドや珪藻土のソープトレイ、熱伝導でアイスクリームがとけやすくなるスプーンなどを配布。前回の「InteropTokyo」では、爪切りや耳かきなど6点が入ったグルーミングセットを2500個用意したところ、受け取る人が多く最終日の午前中に全て配り終えてしまった。

今回は3000個を用意したが、配布したのは2000個程度だったという。「来場者のニーズとずれていたのかもしれない」(城谷悦子さん)


特集【イケテルノベルティ】はこちら!!

スマホ用の防水ポーチ【イケテルノベルティ】

関連記事

コメントは利用できません。

 

おすすめ記事

グループ会社

全国賃貸住宅新聞社

ページ上部へ戻る